【条件別】看護師求人における単発やスポット関連の仕事とその特徴

 

看護師として常勤で働く事は難しいけど、単発のバイトやスポットで働きたいと願っている方も多いです。

 

せっかく看護師の資格を持っているのであれば、ちょっとした収入を得るためにも資格を生かして働くべきです。

 

では、看護師求人としての単発やスポット関連の仕事の特徴にはどのようなものがあるのでしょうか。

 

働ける職場や貰える給与を中心に調べてみました。

 

 

■単発やスポット関連の求人を出している職場とは

 

・旅行会社
・一般企業
・訪問介護(デイサービスなど)
・一般病院

 

看護師の単発系の職場として考えられるのは、主に上記したものになります。

 

分かりづらいのが一般企業になると思いますが、健康診断に関わるような仕事を行います。

 

旅行会社については、ツアー参加者の体調が悪くなった時に対応するといった仕事内容になります。

 

珍しいものとしては“イベントナース”があります。

 

数千人も数万人も集まるイベントがありますよね。

 

そちらには「救護室」が用意されていることがありますが、そこで働く単発系の看護師求人も少なくありません。

 

近年では市民マラソンも人気になっているので、比較的求人数が増えているので注目すべきです。

 

 

■単発・スポット求人の人気の秘密

 

・空いている時間を有効に使える

 

例えば、予定していた旅行がなくなってしまい、急に暇な時間ができてしまった時に仕事を入れる事も可能です。

 

中には急募求人も多くあり、申し込みから1週間後や3日後などにすぐに働けるようなものもあります。

 

空き時間を無駄にしない働き方ができるのです。

 

・月1日からの勤務も可能

 

週に5日働くような常勤が無理な場合や、毎週同じ曜日に働かなければならない事が多いアルバイト・パートができない方も単発・スポットなら働けます。

 

月に1日しか働けない、といったケースであっても対応できる強みがあります。

 

■単発・スポットの給与とは?

 

・あるデイサービスの時給:1,700円から1,900円
・あるクリニックの時給:1,800円
・あるツアーナースの日給:12,000円から13,000円
・ある訪問看護サービスの日給:15,500円
・ある巡回入浴サービスの日給:16,000円

 

上記した日給と時給はすべて単発系の仕事のものになります。

 

想像していたよりも高いといった印象があると思います。

 

時給で2,000円弱、日給で10,000円以上は確実に稼げるといった印象です。

 

単発・スポットでは稼げないなんてことは一切ないので、安心してくださいね。



ナース転職のススメ人気記事↓↓