女性看護師は怖いもの!?女の園ではどんなことが行われている?

看護師の世界は圧倒的に女性が多い、といった実態があります。

 

そこで注目したいのが、女の園ではどういったことが行われているのか、といったことです。

 

中々外からは見えてきませんが、うわさに聞くと、かなり陰湿ないじめがされている、といったこともあるそうですよね。

 

こちらでは、看護師の裏の世界について詳しくお話します。

 

 

■無視されるなんて当たり前!?

 

・気に食わない人を無視する

 

看護師の職場では、無視なんてことは日常茶飯事と言われています。

 

気に食わなかったり、ミスした後輩を無視する先輩看護師もいるほどです。

 

ずっと継続してしまうこともあれば、数日でその状態が解除されることもあります。

 

無視についてはかなりきつさを覚えることもありますよね。

 

特定の人にされているだけなら良いかもしれませんが、多くの方から無視されるような状況に陥ってしまうと、仕事がしにくくなってしまうかもしれません。

 

無視されないようにするためには、仲の良い人を何人か作っておくことが肝心です。

 

 

■引き継ぎがうまくいかないこともある

 

・引き継ぎで重要な事を教えてもらえない

 

特に注意しなければなりません。

 

医療事故につながってしまうこともあるのです。

 

もしも引き継ぎを上手く行ってもらえないような陰湿な行動をされてしまった場合には、その職場に長く務めるのは危険です。

 

上司に訴えても変化がない場合には、新しい職場を探すのがおすすめですよ。

 

引き継ぎはそれだけ重要な事でもあるのです。

 

 

■人の悪口が飛び交っている

 

「〇〇先生はダメ」
「あの先生ムカつく」
「看護師長が嫌い」

 

上記のような悪口が看護師の間では普段から飛び交っています。

 

これはもう普段のことなので、彼女たちは特に悪びれた様子ではありません。

 

ベテランの先生であれば、侮られることもありませんが、新人の先生であれば侮られてしまうことも珍しくないのです。

 

さらに、良くないことですが、患者さんの悪口をいう看護師さんもかなりの数にのぼります。

 

確かに、態度の大きな患者さんもいますが、看護師さんも態度が大きくなってしまっているケースが多くなっているのです。

 

仮に上司の悪口が漏れでてしまっては大変ですよね。

 

自分の立場を悪くしてしまうかも知れません。

 

壁に耳あり障子に目あり、ともいいます。

 

周りが言っていたとしても、自分は加わらない、といった態度が適切ですよ。

 

まぁ、外で同僚とお酒が入った時にはしかたがないかもしれませんが。



ナース転職のススメ人気記事↓↓