ハローワークのナース求人情報にだまされないで

ハローワークで看護師の求人情報を探している方も少なくありません。

 

インターネットサービスでチェックしてみると、確かにハローワークには医療機関の求人が多いです。

 

ただし、ハローワークに掲載されている求人情報には注意点がないわけではありません。

 

実際に、情報に騙されてしまった、といったケースも少なくありません。

 

こちらでは、ハローワークのナース求人で気をつけるべきことをお話します。

 

実際に、ハローワークを利用して仕事探しをしている看護師さんは必見です。

 

 

■ハローワークの情報では職場の内実がつかめない

 

・マイナスの情報が記されているわけではない

 

ハローワークでは、最低限の採用情報しか記載されていません。

 

簡単に言ってしまえば、給与などの条件しか判断材料がないわけです。

 

もちろん、給与は働きがいについながるので大事でもあります。

 

しかし、仕事がどれだけキツイのか、といったことも全くわからないわけです。

 

ハローワークで選んだ職場が、実際に働いてみると全くイメージが違ったものだった、なんて事は少なくありません。

 

 

■評判が悪い病院の求人情報が紛れ込んでいることも

 

・経営状態が悪い病院の求人情報もある

 

ハローワークには無料で求人情報を載せられる、といったメリットがあります。

 

だからこそ、あまり経営的に良くないところの求人情報が多分に紛れ込んでいるのです。

 

我々には、どの医療機関の経営状態が悪いのか、なんてことは全く分かりませんよね。

 

勤めてみると、給与の未払い状態になってしまった、なんて状態になってしまうケースも報告されています。

 

 

・医療ミスを看護師の責任とする医療機関の情報も紛れ込んでいる

 

病院では医療事故も多く起こっています。

 

大きな問題になると誰かに責任を取ってもらわなければなりません。

 

そこで看護師に責任をなすりつける医療機関も実際にあるのです。

 

ハローワークの求人情報を見ただけでは、そういった職場である、といったことが全くわからないわけです。

 

危険性の高さが分かってもらえましたか。

 

 

■何を利用して看護師の職場探しをしたら良いのか?

 

・看護師専門転職サイトがおすすめ

 

なぜおすすめかといえば、看護師の転職の専門家であるコンサルタントが常駐しているからです。

 

彼らは看護師の職場に精通しています。

 

それぞれ職場の情報を持っており、安心して働けるところだけを紹介してくれるのです。

 

危うい噂なども教えてくれるので、非常に頼りになりますよ。



ナース転職のススメ人気記事↓↓